景色

背中まで届く長い髪の女性,髪飾りを揺らして微笑みながらこちらに近づいてくる.

 

「ようこそ」

 

石庭には真っ白な砂がさらさらと流れているかのよう.

柔らかな日差しに,岩の上の緑の苔が青々として眩しい.